ひのき酵素風呂体験談|ひのき酵素風呂 元気でる堂

ひのき酵素風呂体験談

"元気でる堂"をご利用になったお客様から頂いた体験談をご紹介します
トップページ > 体 験 談 > 自律神経失調症・・・随分元気をとりもどしつつあります 62才 女性 岡山市北区 

自律神経失調症・・・随分元気をとりもどしつつあります 62才 女性 岡山市北区

自律神経失調症と付き合っています。医師から具体的に病名は告げられていませんが、私自身では、うつ、パニック障害の症状ではと思っています。緊張からくる体の硬直、動降、不眠、閉所恐怖、不安感、めまい等が主な症状です。車の運転も止めています。
発症してもう10年くらい経ちます。その頃、職場の配置換えによるストレスと更年期症状の起こる年齢、髄膜腫の手術等がちょうど重なったことが起因しているのではと自分では思っています。
動俸が激しく息苦しくなると、酸欠状態になり大きな深呼吸をしては休んでいました。一人になるとその症状は激しく、このまま倒れたらどうなるんだろうなどと不安ばかりがよぎりました。トレードマークだった笑顔ももちろん消えてしまい、人の目も気になり、陰気くさい洋服を身につけるようになりました。
いろいろ考えた末、自分から心療内科を受診、飲み薬の服用で気分のせいか少し症状が緩和してきました。でも日によって症状は異なり、なかなか完治には至りませんでした。
その頃、先代の店主と知り合う機会に恵まれ、”地域のため、世の困っている人のため、酵素風呂を立ち上げようと思っている“と聞きました。初めはピンときませんでしたが、やがて熱意が実り”元気でる堂“が完成したのです。なんと、素敵な名称でしょう!
それから、入らせてもらうようになりました。最初は、においが気になり、あまり快適とは思いませんでしたが、ジワジワと体の心底から温まり、悪いものが汗として排出されるような気分になり、シャワー後の気分は爽快となるようになりました。今では、室内にただよう檜の木のチップのにおいに癒されるような気分にさえなり、随分元気をとりもどしつつあります。
私のような症状には即、自に見えて良くなる効果は見られませんが、酵素風呂は私の体は要求しているような気がします。最近、即感じられるのは、入っていると血流がよくなるせいか、目のかすみがとれることです。
そして、何よりも先代の店主と現店主、従業員の暖かい接客に私の心は癒され利用させてもらっています。