ひのき酵素風呂体験談|ひのき酵素風呂 元気でる堂

ひのき酵素風呂体験談

"元気でる堂"をご利用になったお客様から頂いた体験談をご紹介します
トップページ > 体 験 談 > 抗癌剤の副作用が軽減 

抗癌剤の副作用が軽減

2009年12月25日、左胸乳がん手術HER2(3+)ホルモン剤の効かないタイプ
術後補助療法として
・放射線照射5回
・3週間ごとに4クール抗がん剤点滴
・1年間(17回)分子標的薬(ハーセプチン)点滴

抗がん剤の副作用(ムカムカ、ひん尿、便秘、血管痛脱毛)で家事をひとつしたら横になる。気力なし。
2月13日 友人が誘ってくれて元気でる堂さんにおせわになり始める(1回目)
(体が温まって気持ちよかったが、ムカムカの副作用がきつく、続けて行かせてもらう気力が出ない)
3月3日 抗がん剤2クール目スタート、副作用が落ち着いたころの。
3月12日 元気堂さん2回目。
「しんから体がぬくもり、眠ってからもホカホカ。足にもぬくもりあり。体がぬくもるとは、前向きになる―内からわき出るもの」(日記より)
以後1週間に2回ずつ入浴
3月25日 抗がん剤3クール目
1クール目より2クール目以降のほうが楽になったことを主治医に伝えると首をひねる(ふつうは回を重ねるごとにしんどくなるらしい)
(食欲が出て、血色もよい。副作用が軽減し、非常に働きやすくなった。
4月15日 抗がん剤4クール目
点滴後の回復が3クール目以上に早くなっていることに驚く。
5月12日 分子標的点滴開始 特に副作用なし。
体調がよく、“病気のこと”を忘れている時間多い。

その他、汗をよくかき、暑さに強くなった。風邪をひきにくくなった。花粉症が楽になった。体温が上がった。気持ちが前向きに(元気堂のみなさんは私のことをよく知り、温かく接してくださる。